インプラント治療年間400本以上の豊富な実績。

TCH

こんにちは。
増田歯科医院、歯科衛生士の矢川です。

今回はTCH(Tooth Contacting Habit;歯列接触癖)についてお話したいと思います。

通常、安静時には上下歯列が接触していません。上下の歯の間には安静空隙という2〜3mmのスペースが存在しています。
歯が触れ合う時は、咀嚼、会話、嚥下の時で、その接触時間は1日平均17分と述べられています。

しかし、歯と歯が無意識の時でも接触している癖(TCH)を持っている人がいることが知られています。

TCHをもっている方は顎関節症、または悪化する確率が約2倍に増加するといわれています。

TCHを持っている人には「歯ぎしりやくいしばりをしていますか?」と質問すると「していません」とお答えになる人が多いので
見逃されてしまうことが多くなります。それはまさに無意識の時にしているからです。

ちなみに私は集中した時、ストレスを感じた時にしています。
自分で自覚するのは難しいかもしれませんが皆さんも是非、気にしてみてください。

まずはお気軽にお問合わせください   女性カウンセラーが電話対応しています

インプラントパンフレット資料請求

インプラントパンフレット資料請求

衛生士ブログ

2018/09/7
知覚過敏

2018/08/1
歯磨き粉

2018/06/13
矯正(MFT)

もっと見る

インプラントパンフレット資料請求

活動報告

料金表

患者様の声

3医院開業しております

守口本院

京阪本線・古川橋駅より徒歩10分
大阪モノレール・大日駅より徒歩15分
TEL:06-6916-1118
詳しくはこちら

京橋院インプラントセンター

JR大阪環状線・JR東西線・地下鉄長堀鶴見緑地線「京橋」駅からすぐ
TEL:06-6882-1118
詳しくはこちら

門真院 門真ステーション歯科

京阪本線「門真市」駅から直結
大阪モノレール「門真市」駅から徒歩1分
TEL:06-6901-1118
詳しくはこちら

straumann

ノーベルバイオケア