歯科ブログ

インプラントの優れているところ

入れ歯や差し歯、インプラントなど、歯が欠けてしまったり抜けてしまったりした場合の治療方法にもいろいろありますよね。もし歯が抜けてしまったら一体どれを選べばいいの?まさに今どれにしようか悩んでいるのだけれど、何がどう違うのかよくわからない!という方は少なくないのではないでしょうか。そこで今回は、最近話題のインプラントについて、その優れているところをメインにご紹介したいと思います。ぜひ、これからの歯の治療の参考にしてみてくださいね。

インプラントってなに?
インプラントってなに?

まずはインプラント治療についてご説明します。まず、インプラントとは、体内に埋め込む人工の器官や組織のことで、歯科治療の場合は人工の歯根(ねじのようなもの)をあごの骨に埋め込み、そこに人工歯を固定する治療法のことを指します。あごの骨に歯を固定するための人工歯根=インプラントを埋め込み、その上にねじと人工歯をつなげるための土台(アバットメント)をつけて、そこに人工でつくられた歯を固定し治療が完成します。基本的には、インプラント治療は1本の歯に対して1つのインプラントを埋め込みます。1本1本人工歯を固定していくことができるのです。

インプラントが優れているところ

■差し歯や部分入れ歯(ブリッジ)は、他の歯にバネをつけて固定したり、抜けてしまった両隣りの歯を削って設置するなど、健康な歯にまで負担をかけてしまいますが、インプラントの場合は欠けたり抜けてしまった歯の部分だけで治療するため、他の歯に負荷ががかることがありません。健康な歯をそのままにしておくことができるのは、インプラントの優れているところといえます。

■インプラントで使用する人工歯は、セラミックでつくられています。セラミックは、きれいな天然歯のようにつやつやと白く、審美性(見た目の美しさ)が特長的です。差し歯や入れ歯ですと、削った歯とかぶせ物の歯を接続する部分の金属が黒く変色してしまったり、セラミックにしない限り、人工歯が黄色く変色してしまうことがあります。時間が経つにつれて劣化が避けれないという問題があるのです。

■歯で肝心の噛む力についても、インプラントは優れています。歯を失ってしまった場合の部分入れ歯や総入れ歯などと比較すると、インプラントは約3~4倍の噛む力があるとされています。固いものや噛みづらいものでも、これまで通りしっかりと噛んで食事を楽しむことができます。残念ながら、自身の歯根が残っている差し歯に比べると噛む力は90%程度となってしまいますが、それでも食べることを楽しむには十分な噛む力です。

■あごの骨に埋めるインプラントは、ほとんどがチタン製です。チタンは金属アレルギーの反応が出にくい素材なので、金属アレルギーの方でも治療することが可能な場合があります。一方差し歯では、銀や銅、合金などが使用されることが多いので、金属アレルギーの方には治療ができないという場合があるのです。人工歯の治療がしたいけれど、金属アレルギーが不安だというかたにとっては、インプラント治療は優れた面をもっています。

インプラントにして良かったと思うポイント
インプラントにして良かったと思うポイント

インプラント治療をして良かった!と思うことはたくさんあります。一番ともいえるのは、その審美性(見た目の美しさ)です。インプラントで固定した人工歯は、他の天然歯と比べても見分けがつかないほど美しく仕上がります。また、セラミックでつくる人工歯は自身の歯の色に近いものを選ぶことができるため、なおさら見分けがつきません。もともと歯の形があまり良くなかったという方でも、人工歯はきれいな、理想的な歯の形をつくることができるので、特に前歯に施せば、歯を見せたとき、にこっと笑ったときの顔の輝きや印象がとても良くなります。
見た目がより美しくなることで、歯にコンプレックスを抱えていて思いっきり笑えなかったという方でも歯に自信がつくので、人前でも思いっきり笑うことができます。歯を気にしてうつむき加減で話していたという方は、顔を上げて堂々と話をすることができるようになってきます。歯がきれいになるだけでなく、自身の顔や全体の印象まで明るく美しく変えてくれるのです。
また、食事についても満足感が増します。歯が欠けたり抜けていたり、歯並びが悪かったりでうまく噛むことができなかったという方は、食べ物をしっかり噛みしめて、味わって食事を楽しむことができるようになります。噛むということは、味を噛みしめる、味わうこととつながっています。これまでの食事がとても楽しくおいしく堪能できることでしょう。

インプラントを希望するなら、増田歯科へ

これまで、インプラントの優れているところについてご説明してきました。差し歯や入れ歯に比べると少々高額となるインプラント治療ですが、その分の価値はしっかりあるものです。インプラントを検討したいという方や、もう少し詳しく、本当に自身に合っているのかどうか確かめたいという方は、かかりつけの歯医者さんへまず相談してみましょう。インプラント治療についての説明や、予算や希望との相違点など説明してくれるはずです。もしもかかりつけの歯医者さんがインプラント治療をしていない場合は、増田歯科はインプラント治療専門医院でもありますから、ご相談にお越しください。

まずはお気軽にお問合わせください   女性カウンセラーが電話対応しています

インプラントパンフレット資料請求

インプラントパンフレット資料請求

衛生士ブログ

2017/07/11
唾液の種類

2017/06/21
唾液

2017/06/6
噛む

もっと見る

スタッフブログ

2017/06/26
セミナー

2017/06/12
神戸

2017/05/29
ラーメン

もっと見る

インプラントパンフレット資料請求

活動報告

料金表

患者様の声

採用情報

3医院開業しております

守口本院

京阪本線・古川橋駅より徒歩10分
大阪モノレール・大日駅より徒歩15分
TEL:06-6916-1118
詳しくはこちら

京橋院インプラントセンター

JR大阪環状線・JR東西線・地下鉄長堀鶴見緑地線「京橋」駅からすぐ
TEL:06-6882-1118
詳しくはこちら

門真院 門真ステーション歯科

京阪本線「門真市」駅から直結
大阪モノレール「門真市」駅から徒歩1分
TEL:06-6901-1118
詳しくはこちら

straumann

ノーベルバイオケア