歯科ブログ

インプラントが必要になった理由と今後インプラントを自分の歯としてやっていくための心得

インプラントが必要になった理由と今後インプラントを自分の歯としてやっていくための心得

インプラントの治療を終えて、きれいに生まれ変わった自分の歯。見た目は美しい天然歯そのもので、鏡でずっと見ていられますね。手術も成功し、術後の経過観察も良好となれば、喜びもひとしおです。さあ、ここからインプラントでの生活がはじまります。自分の歯として、このインプラントと付き合っていくのです。長いお付き合いにしたいですから、今後のためにも、インプラントとうまくやっていく上での心得は得ておきたいですよね。

自分の歯としてやっていくということ

インプラントは、あごの骨に埋め込んだ支柱(インプラント)に、義歯を固定する治療法です。ですから、あくまでも今お口のなかにあるその治療済の歯は人工歯であり、正確に言えば自分の歯ではありません。しかし、これからの生活で歯の役割を担ってくれる、よき相棒であることは間違いありません。ですから、自分の歯として、いえ、自分の天然歯以上に丁寧に扱い、愛情をそそいでやる必要があるます。

どうしてインプラントが必要になったのか、改めて考えよう

どうしてインプラントが必要になったのか、改めて考えよう

事故やケガなど、どうすることも出来ない事態に陥って、インプラントを選択することになった方もいらっしゃるでしょう。一方で、自らの行いが原因で、結果インプラントを選択せざるを得なかったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。これまでのお口のケアの仕方で、反省すべき点があるのではありませんか?その反省点を、今後のインプラント生活にしっかりと役立てましょう。せっかく手にしたきれいで丈夫な歯です。この先も長く、きれいな状態で活躍してほしいですよね。

インプラントを自分の歯としてやっていくための心得

相棒となったインプラントを、自分の歯として、それ以上にうまくやっていくための心得をご紹介します。これらをしっかりと行うことで、インプラントを良い状態で保ち、機能が衰えることを防いでいきましょう。

心得その1「義歯であっても、歯磨きは丁寧におこなうべし」

インプラントで装着した義歯自体は、人工物ですから虫歯になることはありません。しかし、歯周病については十分にかかる危険性があります。歯周病は、歯の周辺組織に起こる病気です。インプラント治療をした歯でも、その周辺の歯茎が歯周病菌に侵されてしまったら、歯周病の影響を受けることになるのです。歯周病は、歯茎の奥の骨まで溶かしてしまう恐ろしい病気です。インプラント治療をした部分の骨が溶けてしまったら、埋め込んだ支柱(インプラント)をささえる骨がなくなり、インプラントが本体ごと抜け落ちる可能性もあります。せっかく治療をして手に入れたきれいな歯が、抜け落ちてしまうのです。こういった事態を避けるためにも、自分の歯のためにも、歯磨きはより丁寧に、かかすことなくするようにしましょう。歯磨きの正しい方法は、歯医者さんで指導してもらえますから、1度は歯磨き指導を受けると良いでしょう。

心得その2「歯磨き以外にも、デンタルケア用品を利用すべし」

心得その1でお伝えした歯周病の怖さ、お分かりいただけたかと思います。歯周病にかかりるのは、多くが歯と歯の間からです。歯と歯の間は、歯ブラシでは少し磨きにくい部分ですよね。ブラシがきちんと届かずに、汚れや細菌が残ったままになってしまうと、そこから歯周病菌が繁殖する恐れがあります。このような事態をふせぐためにも、デンタルフロスを使用して歯と歯の間の汚れを取り除いたり、デンタルリンスを利用して歯磨き後の仕上げのケアで細菌の繁殖をふぜぎましょう。歯磨き以外にも、こうしたデンタルケアはいろいろとありますから、こちらも歯医者さんでどんなケアがおすすめなのかを聞くと良いですね。

心得その3「メンテナンスや歯科検診は定期的に受けるべし」

歯磨きや、こまめなデンタルケアを心がけていても、体調やその他の要因で歯にトラブルが起こることがあります。インプラントの経過観察も必要なので、インプラントのメンテナンスと歯科検診は、必ず定期的に受けるようにしましょう。虫歯になりかけている歯がみつかるかもしれませんし、インプラントがしっかりと固定されているかどうかなども診てもらえます。また、歯周病は、なかなか自覚症状が表れない病気として有名です。自分で気づいたころには大きな事態になっていることも少なくありませんから、早期発見のためにも、予防のためにも、定期的にメンテナンス、歯科検診を受けると心に決めておきましょう。

インプラントで、これまで以上に素敵な生活を
インプラントで、これまで以上に素敵な生活を

インプラント治療をしたことで、生活の質がぐんと上がったのではないでしょうか。食べ物をしっかりと噛んで味わって食べることが出来る、歯のことが気にならなくなり、大きく笑えるようになった、人前で恥ずかしいと思うことがなくなったなど、その変化はたくさんあると思います。せっかく手に入れた楽しい生活と素敵な自分の歯ですから、この生活がずっと続くよう、楽しむことが出来るよう、歯を大切に守ってあげてくださいね。

まずはお気軽にお問合わせください   女性カウンセラーが電話対応しています

インプラントパンフレット資料請求

インプラントパンフレット資料請求

衛生士ブログ

2018/01/31
口内炎

2017/12/6
口内炎について

2017/10/18
口臭

もっと見る

スタッフブログ

2018/04/18
ランチ

2018/04/10
お花見

2018/04/3
映画

もっと見る

インプラントパンフレット資料請求

活動報告

料金表

患者様の声

3医院開業しております

守口本院

京阪本線・古川橋駅より徒歩10分
大阪モノレール・大日駅より徒歩15分
TEL:06-6916-1118
詳しくはこちら

京橋院インプラントセンター

JR大阪環状線・JR東西線・地下鉄長堀鶴見緑地線「京橋」駅からすぐ
TEL:06-6882-1118
詳しくはこちら

門真院 門真ステーション歯科

京阪本線「門真市」駅から直結
大阪モノレール「門真市」駅から徒歩1分
TEL:06-6901-1118
詳しくはこちら

straumann

ノーベルバイオケア